エピレの契約時に必要なもの

脱毛サロンに通い、いざ契約する場合は必要な書類が揃っていないと契約できないことがあるので、カウンセリングを受ける前にあらあじめ何を用意しておけば良いか電話などで確認しておくことが大事です。
未成年の場合は親権者の同意書が必要になることもあるので、しっかり用意しておくと良いでしょう。
エピレでは契約の時に必要なものは運転免許証や健康保険証などの身分証明証です。
未成年の場合は、親権者の同席が必要になります。
プランによっては承諾書と保護者への電話確認で契約できるケースもあるので、しっかり確認することが大事です。

脱毛サロンでカウンセリングを受けると、勧誘が気になるという人もいますが、エピレでは勧誘やセールスはおこなわないので安心してカウンセリングを受けることができます。
サロン移動もできるので引越しなどで遠くて通えなくなっても、引越した先にサロンがあれば引き続き通うこともできます。
エピレは30箇所のパーツごとに明確料金なので、あとで高額な追加料金を請求される心配はいりません。

TBCがプロデュースしていて、とてもクオリティが高いサービスが受けられるので人気があります。
スタッフのお客さんへの応対も丁寧なので、ストレスを感じることなく通えます。